ヤンゴン2日目。

ヤンゴン

朝日に生えるシュエダゴンパゴダ。ここの宿のロケーションは抜群だなぁ。

 

今日はShweさんに連れられて、バゴーのPan Pyo Latt Monasteryへ。

Pan Pyo Latt Monastery Pan Pyo Latt Monastery

昨年にPan Pyo Latt行ったときは我が家とShweさんだけだったけど、今回は関西弁を話すTin Lattさんの他、アメリカから旅行に来たShwe さんの友人など総勢8名でお出かけしてきました。

 

Pan Pyo Latt Monastery
いつも施設で面倒を見てくれるるおかあさん。

Pan Pyo Latt Monastery

僧院ではいつものようにお食事が振る舞われます。

いつも思うんだけど(多少?、我が家も寄付するものの)こうやって寄付を受け取る側がお食事を提供し、寄付する側が当然のようにいただいているものだから、日本の寄付の感覚とは根本的に違うよな~。

というか、寄付が普段の生活に根付いている人々の感覚に我が家が慣れていない、ということなのかもしれないけど。

いずれにせよ、こういった場所で食事を提供されても、おなか一杯食べよう、という気が起きないんだよな~。

 

Pan Pyo Latt Monastery Pan Pyo Latt Monastery

食事の後は学校で子どもたちが学んでいる様子を見学し、

Pan Pyo Latt Monastery Pan Pyo Latt Monastery

Pan Pyo Latt Monastery Pan Pyo Latt Monastery

お昼の時間なると子どもたちの食事のお手伝い。

ってやってたら、あれ???なんだか気分が。。。

疲労がピークに達していたのか、脂っこいミャンマー料理の匂い、ちょっと厳しいかもー。

 

最後にお坊さんに寄付してきましたが、もはやこれまで。

Pan Pyo Latt Monastery

 

午後はバゴーからヤンゴンを抜けて、チャウタンの水中寺院()にでかけましたが、自分はリタイヤで宿でお休み。

Kyauktan Yele Pagoda Kyauktan Yele Pagoda

Kyauktan Yele Pagoda Kyauktan Yele Pagoda

ヨメはみんなと楽しんできたようです。

自分はゆっくり休んで夜には回復しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。