今日は満月。

テレビのニュースで登り始めの赤い月を撮影して「今日はピンクムーンです」ってやっていたけど、どうやら月がピンク色に見えるのではなく、

月の満ち欠けとともに生活していたネイティブアメリカンが、毎月の満月に付けていた名前です。ここ数年、日本でもこの呼び名が知られるようになりましたね。農作業や狩猟の時期と結びついた満月の名前は、人々の生活の営みや自然への眼差しを感じさせてくれます。

tenki.jp

ということらしい。ちなみに

「ブルームーン」ですが、こちらは「同じ月に2回の満月がある時の2回目の満月」の呼び名です。

とのこと。なんだ、こっちも色と関係ないじゃん。ややこしー。

 

っちゅーことでTamronの500mmを持ち出して久しぶりに月を撮ってみました。

満月
ピンクじゃないピンクムーン。

なお、tenki.jpの情報によると、今度の5月26日は「スーパームーン」で皆既月食だそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。