ヤンゴン最終日。

まずはNadi&Tinaye夫妻のお店に新年のご挨拶。

ヤンゴン ヤンゴン

ちょっと挨拶して帰るつもりだったのに、Nadiさんとお話が止まらず、気がついたら2時間くらい。

ヤンゴン

ま、スケジュールが詰まっているわけじゃないからね。

そのあとはルビーマートへ。

ヤンゴン

クリスマスにパアンで見たG FattとかSnareとかのCD/DVDをお買い上げ~。

 

&今日の夜、毎年チャイティーヨのキャンドルセレモニーで一緒に過ごしているMyatから「ヤンゴンで会いましょう」ってお呼ばれしたので、日本のお菓子の他に何かお土産、って考えていたら、ちょうど生鮮食料の棚で日本の梨(幸水だったかな?)を見つけたのでお買い上げ。

珍しい果物だし、甘いし、喜ばれるかな?

 

ということで、夜。

Myatが住むチミンダイン(Kyimyindaing)に行ってみると、Myatの家族の他、いつもキャンドルセレモニーで見かける人たち大勢でお出迎えされました。

 

 

・・・って、みなさん果物屋!!

ヤンゴン

果物専門店に、お土産で果物持ってってどうするーーー?Σ(゚д゚lll)💦

バナナとかココナッツの果物屋なので、Myatは「梨は大好き~」って喜んでくれましたが、マンゴーとかパパイヤをお土産にしてたら危なかったな(笑)

 

ヤンゴン ヤンゴン

Myatが近くの漁港を案内してくれ「船で向こう岸に渡ってみる?」って提案してくれたけど、夜なのであまり見えないかな?

「じゃ、次回朝来るといいよ」と言われたので、来年は朝に来ることにします。

ということで、彼女たちの案内で近くの軽食屋へ。

ヤンゴン ヤンゴン

ふだん、こんな感じでちょっと小腹を満たしているのかな?

ヤンゴン

 

食事のあとは、Mahar Tha Kya Muni Pagodaへ。

 ヤンゴン

チミンダインでは一番大きなお寺で、ゴールデンロックに来るのはここの檀家さんってことらしい。

ヤンゴン ヤンゴン

いつもゴールデンロックで会うお坊さんとは会えなかったし、今回は何も用意していなかったけど、次回ここ来る際は多少、寄付しなきゃね。。

 

帰り際、果物屋のみんなから「持っていきなさい」ってお土産にいただいたのは、4房のバナナ。(要は4店舗の果物屋から1房ずついただいた)

ヤンゴン ヤンゴン

「明日、バンコク行くからそんなに食べられないよ」って伝えても、

「いいから持っていきなさい」って持たされました(笑)

 

結局、宿のスタッフに大半をお裾分けすることになりましたが、みんな暖かくていい人ばかりです。

 

ヤンゴン

明日バンコクに戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。