早割で取った台湾行のチケット。

TransAsia

ところが先週、代理店から

20日13:00成田発、15:30台北着
24日8:10台北発、12:00成田着

がスケジュール変更により、それぞれ

20日20:30成田発、23:00台北着
24日15:30台北発、19:30成田着

に変わりました。

とメールがあった。

 

なんだよー、23時に桃園だったら、宿に着くのは翌1時ごろ?

20日の夜、小籠包と夜市を楽しみにしてたのにー。
しかも21日は早朝にネコ村寄ってから台南へ行く予定なのにー。

24日はチェックアウトの時間がだいぶ遅くなって良かったけど。

 

せっかくいい時間の飛行機だったのに、何故こんな不便な時間に変わっちゃったのかな?
これじゃ行くだけ面倒だからキャンセルかな~?

っちゅーか、19日は、変わらず13:00発と20:30発の2便が出てるのにさー。

ダメ元で、運賃が倍の19日の13時成田発に変更をお願いしてみたら、、、結果、差額なしで変更OKの返事が届きました。

 

おおーっ、なんて素敵な。

先月、このチケットを予約したとき、19日発~24日着は既に早割分(11,800円)が売り切れていたので20日発~24日着で予約したのに、航空会社都合の変更のおかげで大した交渉もなく、19日発~24日着でも早割扱いで確保できちゃったとは。

 

もう1泊宿代(と言っても5,000円程度)の支払いが増えるけど、スケジュールに余裕ができたので、20日は猴硐のネコ村行ったついでに九份の親戚のところにも顔出してくるかな。

九份

帰りの日も朝5時にチェックアウトの予定だったけど、朝とお昼を市内で食べてから空港行けるからラッキー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。