おっ・・・・?

α7

おおおっ・・・・!

SEL2470Z

都内の家電量販店にて、カメラ本体と標準レンズ、価格.comの最安値よりも1万円ほど安い価格(ポイントと相殺)でお買い上げ~♪

 

EOS 7Dを使い始めてもうすぐ4年。(販売開始から4年半)

eos7d

その間に中級機が2台、エントリー機が4台発売されましたが、フラッグシップモデルだけあって、今でも最新の中級機と7Dのどちらを買うか迷うほど完成度が高いカメラで、自分も買って良かった~と思えるカメラなのですが・・・、

そろっと7D MarkⅡの噂があり、それはそれでどんな進化をしているのか楽しみなのですが、現状で7Dに不満がないことからすると、APS-Cの後継機に飛びつくよりも、ここは1歩前に進めてフルサイズにステップアップかと。

 

フルサイズ!

自分もフルサイズに呼ばれてもいい頃?
ま、そこそこ7Dを使いこなしている人のように見せるのもうまくなったから、アリなんじゃね?

このままレンズ資産を生かすのであれば6Dか5D MarkⅢ。
まあ、APS-Cのフラッグシップ機ユーザーからすると、対象はエントリー機(6D)よりも中級機(5D MarkⅢ)。

5D MarkⅢ+レンズ数本とサブで7D持って旅するのは重くて死にそうだなー。理想だけど。
カメラバッグももっと大きいの買わなきゃならないし。

と考えると、選択肢は4つ。

1. このままフルサイズは買わない。
2. 5D MarkⅢを買う。
3. 6Dを買う。
4. CANON以外のフルサイズを買う。

うーん、妥協して6Dってなんだかな~。ちゅーか、CANON以外でフルサイズと言っても遠回りなのであまり視野に入ってなかったけど・・・、そうだ、SONYがミラーレスのフルサイズを出したじゃん。「できるだけ軽く」と考えるなら、α7って手もありかも。

旅先に持ち出すとしたら、α7で広角側(24mm-70mm)、7Dで望遠側(70mm-200mm)の役割を持たせればいいんじゃね?
画角の不足分(70mm~112mm)については、は7DにEF50mm F1.8 IIやEF-S60mm F2.8あたりでカバーできるし。

 

それに、我が家の防湿庫には宝の山が!

Contax G
Contax Gレンズ~♪

(Eマウント)は、古いレンズを取り付けられるマウントアダプターが各種売られていて、Contax Gレンズもα7でフルサイズの画角で撮れるんだー!

あとはこんなレンズたちも防湿庫に眠っているし、

FD55mm F1.2 S.S.C. SP 90mm F/2.8 MACRO 1:1 (72b) LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm

つい数か月前、ヨメの父から、

「今度来た時、カメラとレンズ、全部お前にくれてやる」

って言われたし!(どんなカメラやレンズがあるか見たことないけど、防湿庫2~3台分)

それで、「お義父さんから貰ったレンズ、α7につけて使っているよ」って言ったらお義父さん、喜ぶだろうなーーー。

 

ということを考えると、α7を買って正解かも。
いいもん買ったな~、俺。

 

ま、とりあえずは本体の操作についてひととおり理解することに専念して、ちゃんと使いこなせるようにならなきゃ。

そしたらアダプターを付けて遊んでみよう!
すでにMetabonesのContax Gマウント用のアダプターを注文中~♪。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。