去年、7:28万華駅発の直通電車で行ったところ、既に観光客がちらほら&ネコの食後のお昼寝タイムにかかってしまったこともあり、今回はちょっと早めの 6:16万華駅発の直通電車で猴硐猫村へ。

が、電車に乗っている途中でザーザー降りの雨が!!

やっぱり、この時期は雨を覚悟しないとなー。

 

ヨメから「後から雨が上がるかもしれないから、先に九份行っちゃう?」って言われたけど、天気が変わりやすいし、瑞芳に着くころには雨が止んでいたので、とりあえず猴硐へ行ってみることに。
ま、外は雨でも駅舎の中でオトモダチがウロウロしているかもしれないし。

 

7時半ごろ猴硐駅に着くと、早速改札口の前でオトモダチ発見!

猴硐猫村

駅の東口ではちょうどオトモダチの朝ごはんの時間。

猴硐猫村 猴硐猫村

でもあまり構ってくれないコたちだったので、西口へ。

猴硐駅

駅舎を出たところに、おっ、オトモダチがお出迎え!

猴硐猫村

猴硐猫村はまだ早い時間だったこともあり、観光客1番乗り。

まあ、鬱陶しい天候だったので、テンション低め&去年より集まりが悪かったけど、それでも人影の少ない通りをウロウロしていると、観光客慣れしたオトモダチたちがワラワラと。

猴硐猫村 猴硐猫村

なんとなくオトモダチを構いながら、我が家もウロウロ。

160920-08 猴硐猫村

 

猴硐猫村
ネコ語!(なんとなく解るな)

ちょうど開店準備をしていた喫茶店の前で、朝ごはん中のオトモダチいて、その中で人懐っこいディーグゥア(地瓜=サツマイモ)ちゃんとオトモダチに。

猴硐猫村 猴硐猫村

お店もちょうど開店したので、カフェラテをもらいながら遊んできました。

猴硐猫村
Hide and Seek

お店の店長さんとコミュニケーションとりながら、ユルユルと。

猴硐猫村

 

結局、観光客もまばらな猫村で朝から3時間!
心配していた雨もたまにパラパラ降るくらいで、暑くもなく、過ごしやすい猴硐でした。

 

さて、瑞芳に向かう電車を待つ間にちょっと腹ごしらえ(朝から何も食べてなかったし。)

猴硐

去年もここで、「おいしいから食べてみなさい」と言われた豚肉。

猴硐

去年もお話しした日本語が達者なおばあさんから「また来なさいね」と言われました。

 

そういえば、いつも痒くなっていたのに、今回はあまり痒くならなかったな?
暑くなかったから?オトモダチがきれいだったから?耐性がついてきた?

 

のあとは九份へ立ち寄り。

叔母と従兄が住んでる宿にお土産を置いて(本人たちは不在)、九份を一巡りして(せっかく観光スポットに来たので)、タイミングよく来た台北行きの直通バスで台北に戻りました。

九份 九份

九份 九份
Schneider-Kreuznach Xenon 50mm f1.9

 

バスを降りたら鼎泰豐@太平洋SOGO忠孝復興店。(今日初めてのちゃんとした食事)

鼎泰豐 鼎泰豐

宿に帰ったら、龍山寺経由、艋舺夜市で軽く夕食!

龍山寺 艋舺夜市

あー、我が家って台湾満喫しているなぁー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。