GWも明日で終了。(明日は単身赴任先に戻る日)

GW前に「遊ぼうよ~」と連絡のあったよしこ&かじ夫妻といきあたりばったりドライブへ行ってきました。

 

さて、どこ行きましょ?
まずは腹ごしらえ?

お昼過ぎ、かじナビに従って川口方面から北浦和にあるインド料理屋、サティヤムへ。

かじさんによると、埼玉では有名なインド料理屋で、口コミサイトでもかなり点数が高いとのこと。

2時過ぎのお店はそんなに混んでもなく。
ミールスとマサラドーサいただきました。

サティヤム
撮るの忘れたので、お店のHPから拝借。

有名なお店だけあって、味は間違いなし。
強いて言うなら10時くらいに食事したばっかりで、ちょっとお腹すいてなかったのが悔やまれたけどーーー。

ケララ出身の店長?さんは日本語が流暢で、「外に置いてある車()カッコイイねー」って褒めてくれました。

機会があったらまた行ってもいいなー(駐車場あるし)

 

 

食後は、川越でも行く?って話になったけど、かじナビにより、蕨、川口周辺をウロウロ。

野田のしょうゆ蔵、って話もあったけど時間的にちょっと無理そうなので、最後にかじナビが指定したのは戸田のモスク。

う~ん、なかなかいい視点で見つけるよな、かじさんは。かなり感心。

 

戸田にあるマディーナマスジド戸田に到着。

外観は、1階は事務所や小さな工場みたいな店舗スペースで、2階より上は住居になっており、いたってフツーのマンション系。
その1階がモスクらしいけど、これじゃ、パッと見、モスクとはわからないね。

入口でタムロしているそれらしき人たちに「アッサラーム・アライクム」と挨拶すると、握手のために手を差し伸べてくるあたりは、イスラムっぽい!

出身を聞いてみると、パキスタンやエジプト、なんて声が聞こえてきました。

モスクはごくごくフツーの解放スペースで、いかにもモスク、って感じはなかったけど、入口入ってすぐ左手には、シャワールーム。
正面(きっとメッカの方角)にはちょっとしたミフラーブという壁龕(へきがん)と説教壇(ミンバル)があるだけ。

ちょうど5時前だったので、「礼拝を見学させてもらっていいですか?」と許可をもらって、夕方の礼拝を見てみることにしました。

集まったのは10人くらい。

 

子供たち(礼拝には出なかったけど)にも「ちゃんと手足を洗いなさい」とシャワールームで礼拝前のお清めを行い、ちょうど5時に年長者に従って礼拝が始まりました。

マディーナマスジド戸田

  マディーナマスジド戸田 

マディーナマスジド戸田

旅先で聞くように大音響と行かないまでも、それっぽくコーランが聞こえたり、みんなで読み上げたりするのかな~って思っていたら、かなり静かに礼拝していて、ちょっと肩透かしくらった感じ。

でも、コーランの声が外に響くようだったら、近隣の住民の中には嫌がる人もいるかもしれないから、モスクの配慮(遠慮)なのかもーーー。

時間にして5~10分くらいで終了。

旅を通じて多少肌でイスラムを感じた事がある自分にとっては、文化的好奇心が刺激される経験だったけど、イスラムっていうだけで、ちょっと及び腰になる多くの日本人からすると、やっぱり怖いのかな~。

うーん、バングラデシュ行きたくなってきた。

 

よしこ&かじ夫妻とのゆるゆる社会科見学、

前回は「カラチの空」と草加市伝統産業展示室「ぱりっせ」で、草加せんべい手焼体験。
今回は「サティヤム」と戸田のモスクで礼拝見学。

かじナビpresents、なかなかやるじゃん。

また機会を作って遊びに行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。