α7購入をきっかけに、古いレンズが集まってくるようになったな~。

 

日曜の夜、実家()に行ったら、「欲しかったら持ってけ」とフィルム時代のカメラをゴロゴロと。

どうやら家にあったカメラのうち、提示価格が低くて中古屋さんに引き取りしてもらわなかったカメラらしい。

黒いボディのAsahi Pentaxは親父のもの。Canonはお爺ちゃんの形見でもらったもの。シルバーのAsahi PentaxとKonicaはいつからあったんだっけ?

大町のお義父さんのようにカメラを防湿庫に入れて大切に保管しているわけではないので、コンディションはあまりいい状態ではなく、親父が、「このカメラのシャッター音がいいんだ」といって黒いAsahi Pentaxのシャッターボタンを押してみたものの、あれ?ミラーの音がショボいんですけど。。。

裏蓋を開けてみると、シャッター幕が途中で引っかかって最後まで閉じてない状態。→それはつまりミラーが上がりっぱなし・・・ _| ̄|○

Asahi Pentax
塗料が剥げ具合、使い込んだ感があっていいんだけどな~。

ま、ボディはどのカメラにしても使わないので、きれいに拭き掃除してから防湿庫へ保管しておきました。

レンズは、Asahi Pentax Super-Takumar 55mm/f1.8と105mm/f2.8、FD 50mm/f1.4とKonishiroku Hexanon 52mm/f1.8の4本。

カビやダストがひどいレンズもあったけど、とりあえずきれいに清掃。

Asahi Pentaxのレンズは親父が使っていたレンズだし、α7で使うことにしよう。
M42マウントなので、M42用のEマウント買わないとな。M42マウントなら今後も増える可能性あるし。

 Super-Takumar 1:1.8 55mm
Asahi Pentax Super-Takumar 55mm/f1.8

Konishiroku Hexanon 52mm/f1.8は・・・、コニカのARマウントならアダプターが売っているけど、コニカFマウントはアダプターが売ってなさそう。
ま、売ってたとしても、あまり興味がないレンズなので、使わないだろうな~。なので、Konicaのボディと一緒に防湿庫へ。

 

ちゅーか、MFレンズ、増えたな~。標準の短焦点レンズだけでも5本?

90mmのマクロとかContaxGレンズ、MinorltaのAFレンズとか含めると・・・・、α7で使えるレンズは数十本?まあ使いきれないや。
ちゅーか、今後も地味に増えていきそう・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。