2週間に1度の帰省。
だいぶ暖かくなったな~。

っちゅーことで今年1回目の施肥。

バルコニー

バロネス 芝生の肥料を撒いておきました。
GWに除草剤を撒けば、とりあえず今年の準備は完了ー♪

 

っちゅーか、芝生も植えてから10年以上。
かなり作業的には大変そうなのでずーっと避けてたけど、そろっと、大掛かりなメンテナンスでもしてみようかな?

エアレーションと目土とか入れてみる?

エアレーションは芝生に穴をポコポコ開ける作業なのですが、

  • 穴を開けることで芝生の根に空気が供給され、芝生が活性化する。
  • 土が固くなった部分をほぐすので水はけの改善になる。
  • 芝生の根っこを刺激し、発育が促進される。

という効果が得られるのですが、いかんせん、ひたすら穴をあけるだけの地味な作業、かつ、いい運動にはなるかもしれないけれど腰が痛くなりそう。
想像するだけで途中で挫折しそうなので、これまで避けてきたけど・・・。

&目土に関しては、芝生に2~5ミリ程度の目土を撒くには、一坪あたり5kg~10kg程度必要らしい。

ウチの芝生は23坪だから、10kgの目土を最大23袋!
マンションの7階で230kgの土を撒くなんてどうかしているけど・・・・、ま、そういうマンションだし。

ちゅーか、目土を撒くにあたって心配なのは、いかに凸凹しないように撒くか、ってこと。

調べてみると、トンボで均一にした後、竹ぼうきやデッキブラシでさらに芝生に埋もれた凹凸をならしていくようです。なるほど。

とりあえずGWの前半に納品されるよう、調達しておくかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。