7月~8月にかけて、ヨーロッパからのリクエストがたくさん届いています。

この週末はドイツ人カップルが泊まりにきました。


Philipp and Michèle

彼らはドイツの地方に住んでいる学生さん。6週間ほど日本を旅するようです。

日本を訪れてみたい、という気持ちは理解できるけど、学生だし、超円高なこの時期、日本を旅するのは大変なんだろうね。
(東南アジアとかだったら安く済むのに・・・・)

なので、彼らは東京のあとも、wwoof(農家で労働を提供する代わりに寝食できるしくみ)を利用しながら旅するようです。

 

土曜日は、別のホストに連れられて秋葉原観光してきたようですが、今回初めて彼らの観光に付き合ってあげました(日曜日だけだけど)。

というのも、「安く着物を買える場所を探したいので、日曜日に時間はありますか?」とメールをもらったからなのですが・・・・、

「浅草に着物の古着屋さんがある ので、ご案内しますよ」と返事したにもかかわらず、以降のメールのやり取りの中で、一向に「ぜひ行きたい」とも感謝の言葉すらなかったので、浅草は興味ないのかな、と思っていたのですが(ちゃんとお返事しましょうね。学生クン。)・・・、「日曜日に浅草観光と着物ショッピングに行く?」と聞いたら「ぜひ行きたい」とのことだったので、連れて行くことにしました。

ま、今後もこのような浅草観光のリクエストはあるだろうし、我が家的にも浅草観光にどの程度の時間を費やしそうか、感覚をつかんでおくためにも必要かな、と。

 

ま、それはさておき、浅草観光~♪

小雨が降っていたので、あまり観光日よりではなかったけれど、浅草六区の商店街を抜けて、雷門から仲見世を見ながら浅草寺まで。
仲見世で時間をかけたので、およそ2時間ほど。

半日観光にはちょうどいい感じです。

午後、ちょっと遅いお昼(コンビニでサンドウィッチなど)を食べた後は、ミシェルの着物ショッピング(古着屋さん)に連れて行きました。

京都で買おうと思ってたんだけど、と言いつつ、完璧にお買い上げモードに突入中。
ま、女の子はショッピングに夢中なのは、全世界共通です。

お店のスタッフとの意思疎通をお手伝いしながらおよそ2時間、計2着の着物と小物をお買い上げ~。

「いっぱい買えてよかったね」ってミシェルに伝えたら、フィリップが「でも彼女は既に5着も持っているんだよね・・・」って。┐(´~`)┌

浅草のあとは、表参道~明治神宮前あたりを散策して帰ってきました。

あまりたいした案内してないけど、結構疲れるもんだな~。
二人も原宿からの帰りの電車の中は、とてもお疲れのようでした。(時差ぼけ?)

でもこんなガイドまがいのことを毎回ゲストが来るたびにやっていたら自分の時間が(お金も)勿体ないかも。
次回からは、浅草半日とか秋葉原半日程度ならガイドしますよ、その後は自分で好きに観光して、ぐらいにしておかないとね。

 

あとは今回始めてベジタリアンをお迎えしたので、その応対が結構大変でした。

聞くところによると、「卵や牛乳はOKだけど、できるだけ肉や魚を控えたい。でも日本料理には鰹だしがよく使われているので、それは仕方がない」とのことでしたが・・・、外で食べる場合、肉や魚の入っていない料理なんて早々見つからないじゃん!

実際、金曜日の夜に入ったスパゲティ屋さんも、エビ抜き、生ハム抜きで注文したし、土曜の夜はコンビニでおにぎりを調達してきたり、日曜日の昼もコンビニでパンやうどん、夜もデパートのお惣菜屋さんで焼きそば(豚肉抜き)や野菜のてんぷらなどを購入してました。しかも探すのに時間がかかったり。

自分からすると、旅の楽しみの半分は食事なのに、その食事が制限されるなんてちょっと(かなり)切ないよな・・・・・。

ま、二人のポリシーなんだから仕方ないけど、家におにぎりだけ買って持ち込まれても、お味噌汁だったり、ちょっとしたおかずを提供せざるを得ないので、我が家的にはちょっと煩わしかったかも。(ま、学生のビンボー旅行ってのもあるかもしれないけど)

なので再びベジタリアンが来る場合に備え、野菜系の食事が可能なレストランをリサーチしておくなどの準備が必要そうです。

 

家に帰って、ヨメと買ってきた着物の話で盛り上がっているとき、「いつかキモノを着て二人で日本で結婚式をしたい!」ってMichèleが言っていたので、「日本の結婚式ってこんな感じだよ~」って我が家の8年前の結婚式の写真を見せてあげたら、「beautiful!」を連発しながら見てました。

ま、結婚式でもハネムーンでもいいし、また日本に来ることがあったら、我が家に遊びに来てくださいね。

 

それにしても・・・・・、8年前の二人の写真。若っ(笑)

 

さてさて、ホスト生活は続きますが、今度の週末は関西から日本人の旅行者(出張?)がお泊りにきます。
その方もやはり今年の春先から大阪でホストを始めたばかりなので、いろいろ情報交換できそうでとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。