今日はリキシャワラ2日目。
昨日が昨日だけにちょっとブルーなんですケド・・・・・。

とみケソさんは、ジョブジョ バングラのリクエストにお応えしてTukTukで登場~♪

江東区民まつり
いい光景だなぁ~。ありえないけど。

ちゅーか、こんな2台が停まっていると、子供たちがワラワラ寄ってきて収拾つかなくなりそう。

とりあえず、本日のリキシャワラは、とみケソさんと高浦くん(バングラで空手を教えていた元海外青年協力隊員)の3人体制なので、2名でリキシャワラ、1名がTukTukの見張り役かな~。

さてさて、懸案事項だったリキシャのタイヤ、なんとかしようと空気入れを持って行きました。
バングラ製だからサイズ違うかも・・・・ってちょっと心配でしたが、みごと復活!まあ何とかなるものね。
タイヤの転がり、昨日とうって変わって全く違います。

チェーンの緩みはこの場で解決できないのは仕方ないけれども、タイヤがフツーに転がるようになったので、ホッとしたよ・・・・。

ということで営業開始~♪

江東区民まつり

チェーンが外れることを防ぐため、漕ぎだしはどうしても後ろから押してもらう必要があるけれど、あとは自走可!
(チャリンコが自走するのは当たり前だけど、なんだか感動。)

試乗希望者の交通整理要員もいることから、仕事はかどる、はかどる。

江東区民まつり
ハイハイ、リキシャが通りますよ~。

昨日は1時間で15組くらいが精いっぱいだったけど(おまけに力仕事)、今日は25組から30組くらい?
ぜんぜん楽チンなんですけど~。

江東区民まつり

昨日よりも暑くて、昨日よりも仕事はかどったけど、昨日ほど汗もかかず、今日1日は楽しくリキシャワラを全うすることができました。

さてさて、この2日間をしめくって、

私たちに続くリクシャワラが「こんなハズではないかった・・・」と思わないで済むための引継ぎです。

リクシャのテクニカルなメンテナンスについては、自転車屋に任せれば いいと思いますが、(チェーンの調整は絶対にお願いします!)
・空気入れ
・オイルや錆止めなどの消耗品(自転車屋で購入できます)
は毎回お持ちになってください。

とNGOの方には注文メールしておきました。

&次回も依頼があった時のために、リクシャワラメモを残しておきます。

●人員と役割 (3名体制)

①ドライバ

・リクシャ漕ぎ
・「リクシャが通ります」の声掛け(会場内でお客が縦横無尽に歩いているので、ぶつからないように細心の注意が必要。ステージの音響もうるさいので、かなり大声で。個人的な感想では、「リキシャが通ります」より、「自転車が通ります。後ろに注意してください」と声をかけたほうが、みんな振り向いてくれると思った)

②リクシャ付き添い

・出だしに後ろから押してもらう
→漕ぎ出しがリクシャに一番負荷がかかりますが、チェーンが外れやすいことから 押してもらうようにしました。 それ以降は、ほぼリクシャだけで自力走行しました。
・「リクシャが通ります」の声掛け
・小さいお子様の乗り降り補助

③リクシャ乗り場

・希望者を列に並ばせる
→整理券を使うと、来なかったり、もらわないで列に並ぶ方もいて混乱するので、 基本的に整理券を配らず、来た順番に並ばせるようにしました。
なので予約もなし。「整理券とかないの~?」って尋ねてきた方には 「試乗時間に来てください」でお願いしました。
・小さいお子様の乗り降り補助
・リクシャ乗り場前の交通整理

●試乗時間 (1時間を3セット)

①11:00~12:00
②13:00~14:00
③15:00~16:00

とりあえず、この時間にお客さんの並んだ順番で乗せていきました。
よって、1時間の間に、20組~25組くらいのお客さんを乗せたと思います。
(会場内1周は100mくらい?)

おのおのの終了時間の10分くらい前に、順番待ちしているお客さんの数を見ながら
それ以降に並ぼうとしたお客さんには、「ゴメンナサイ」をして断わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。