インドのキングフィッシャー航空、バンコク乗り入れ

2009/8/12 (02:11)

】インドの民間航空会社キングフィッシャー・エアラインズは8月14日からバンコク―コルカタ線を1日1便運航する。使用機材はエアバス製のA320型機。同社の国外乗り入れはロンドン、ドバイなどに続く5カ所目。

 

ほほ~、そうなんだ。

Kingfisher Airlines

昨年、ナマステ☆インディア準備でKingfisher Beerのサイトにアクセスした時にKingfisher Airlinesの存在を知ったけど、かなり勢力範囲を広げているようですね。

Kingfisher Airlines

 

ちなみに、2004年に創業したにも関わらず、スカイトラックス社の航空会社格付けで、5つ星を取っている航空会社なので、インド人もびっくり品質なんでしょうね。
(JALやANA、タイ航空は4つ星。マレーシア、シンガポール、キャセイやなどが5つ星)

なお、-コルタカ往復を12月28日-1月2日で検索したら、116.20英ポンド(18,500円)

5つ星の国際便で片道9,000円。安っ!

 

 

 

また、今年の6月にはAir Asiaでクアラルンプール-コロンボ線が就航となっています。

Air Asia

ま、バンコク発ではなく、クアラルンプール発なのでチョイ乗り換えが面倒だけど。

こちらも12月28日-1月2日で検索したら、779MYR(約21,000円)

これまで、バンコクから西方面にいくには、ちょいお高い航空会社しか選択肢がなかったこともあって、タイ周辺国への旅行が多かったけど、今後は南アジア方面にも気軽に行けそう 💕

とりあえず、来年9月にマイレージ使うとしたら、バンコク経由クアラルンプールのチケットを取って、その足でスリランカあたりに遊びに行ってもいいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。