今回、台南で泊まった The Vintage Maison Tainan (興居台南)。

Vintage Maison Tainan

Vintage Maison Tainan Vintage Maison Tainan

Vintage Maison Tainan Vintage Maison Tainan

Vintage Maison Tainan Vintage Maison Tainan

Vintage Maison Tainan Vintage Maison Tainan

戦前に作られたこの建物をリフォームして数年前に宿として開業したもの。

古い家財が各階のロビーなどに配置され、ノスタルジックな雰囲気をセンス良くまとめています。

オーナーによると、「この建物は、以前、貿易会社が使ってたんだ。昔は林デパートに次ぐ高さ(4階建て)だったんだけど、4という数字は台湾では不吉な数字だから多くの人が敬遠していた。でもよく見てみると、梁の数、梁の装飾(段々)はすべて5なんだよ。あと窓は全部9枚なんだ。日本人が設計した建物だけど、そういったことを考えて作っていることに感心したよ」

なるほど。。。

オーナー夫妻も人柄が良く(奥さんはちょうど日本に滞在中)、こだわりある宿で居心地いいんだけど、それ以上に自分を虜にしたのは、、、、、、

Jamie
Jamie 💕 (オス、10か月)

オーナーによるとヨーロッパのどこかの雑種。宿のパティオに住んでいるのですが、ロビーに人影が現れると、モフモフの尻尾をピンと立てながらヒョイヒョイと近づいてきて、チョイチョイっとかまってあげると、すぐにお腹を見せてゴロゴロしてくれます。(かわいいーーー 💕 !!)

Jamie Jamie

Jamie Jamie
お気に入りの場所

そこで我が家がこのために日本から用意したねこじゃらしを。

Jamie

オーナーも「おお~、これで遊んでごらん」と。

Jamie
ムムっ!!

Jamie
じ~っ

Jamie Jamie
ダダッ!!                  ガシガシッ。

Jamie Jamie
フーッ                  フーッ

本来の狩りの精神がフツフツと沸き上がるのか、すごい顔してとびかかってきました。

Jamie

あー、観光なんてどうでもいいから、もっとJamieと遊んでいたいよーーー!

台南から(というよりこの宿から)帰りたくないよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。