トーキョーから単身赴任先に戻ってきたら、

浜田マロン
おっ、届いてた。

先週、ウェブサーフィンしていた時に、セピア調で憂いのある雰囲気にパッと目を奪われたCDのジャケット。

Seijuku no Marble
成熟のマーブル(

浜田マロン。初めて聞く名前だな~。

 

ちょっと気になったので、You Tubeで探してみると、

ジャケットからするとフレンチポップ系?と思わせておきながら、実はバリバリの昭和歌謡のノリ。

なんだ、そっち方面か!しかも結構とんがっているなー。

ちなみに出だしの旋律はUFOのI love my Baby , My baby Loves Jazzみたい。
(元ネタの曲の方が似ているような感じがしたけど、元ネタって誰だっけ・・・?思い出せない!)

 

こちらは70年代っぽいファッションで、ボロアパートの階段で歌ってたり。
こういった切り口、新鮮。ちょっと好きかも。

 

浜田マロンのオフィシャルサイトを見てみると、「成熟のマーブル」はつい先日リリースされたばかりの2ndアルバムなのね。

1枚目のアルバムはさておき、2枚目のジャケットにハートをガッチリつかまれてしまいました。

 

それにしても、このジャケットの雰囲気なら、ムード歌謡っぽいのも似合いそうだよなー。
ムード歌謡を現代に解釈した音楽ってのも、今の時代ならありかもーーー。

 

なんて見ていたら、彼女のオンラインショップから「成熟のマーブル」のサイン付きCDが買えることを発見!

しかも1stは「在庫残りわずか」とか書かれているし。
こりゃ買わねば、とその場でアルバム2枚ポチっと。

 

単身赴任先に送ってもらったCDを開けてみると、

浜田マロン

おお~っ、本人のサインだけでなく、ちゃんと自分の名前まで書いてくれてるし!

 

おまけに卓上カレンダーと直筆メッセージ付き! 💕

浜田マロン
気に入ってもらえると嬉しい。

どうやら、このメッセージカードは本人が直接作成したマーブル模様(裏面)のメッセージカード(Facebookのタイムラインにその様子がアップされている)で、香りつき。

ヤバい、気に入っちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。