さて、今日から九份、だけど出かける前の腹ごしらえ。

宿から歩いて5分くらいのところにお粥屋へ。

周記肉粥店

さらさらーっと行けるお粥は1杯じゃ少ないので、お代わり。豚肉を揚げた紅焼肉もうまかった!

今回泊まった宿は安いわりに立地はパーフェクトで、朝食はついてないけれど、ショボイ朝食(コンビニのおにぎりとか)を出されるくらいなら、こうやって近所のお粥屋に行った方がいいので、全くもって我が家向き。

帰りに龍山寺を覗くと、いつもの賑やかさとはちょっと違う感じ。フツーの参拝客に混ざって、黒の衣装をまとった参拝客が。
どうやら、檀家さんがお祈りに来ているみたいです。日曜日の朝の慣わしなのかな?

龍山寺 龍山寺

 

さてさて、9時過ぎの電車で瑞芳に行き、バスに乗り換え九份へ。

流石に週末だけあって混んでいる感じ。
前回は台風の影響で、観光客が少ないって言っていたけど、どのくらい混むんだろ?昨日の平渓線の混み具合からすると、今日も当然すごいことになりそう。

 

ヨメの親戚が経営している旅館に荷物を置き、さて、どうしよ?

基山街(九份老街)ブラブラする?ってヨメに言ったら「基隆の廟口夜市に行って、魯肉飯を食べたいー!」ってことなので、九份来たのに九份老街にも寄らず、バスで基隆へ。

基隆港

港をプラプラしてから廟口夜市へ。

廟口夜市
廟口夜市は昼間にも関わらず、屋台通りが賑わってるもんだなー。日曜だから?

お目当ての魯肉飯を食べ、さらに買い食いしながら周辺をブラブラ。

廟口夜市 廟口夜市

廟口夜市の中にある奠濟宮でお参り。

奠濟宮

 

うーん、基隆ってブラブラするにはちょうどいい大きさの町だけど、どうやら自分のスタミナが切れてきた。足が重い。

単身赴任してからというものの、ほとんど歩かない毎日だから、結構体力落ちているんだなー。

&どうせ台湾来ても、雨ばっかりでゆっくり過ごす時間の方が多いと思っていたけど、毎日快晴で、朝から夜まで歩きっぱなしってのも、想定外だったかも。

 

夕方になったので、九份に帰ることにしました。

ま、次回、基隆に来ることがあったら、もう少し町中をブラブラしたいかも。

&日本に帰ってから見つけた「基隆廟口夜市徹底攻略ガイド
次回はこれで勉強しておくかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。