ま、遠いし行くつもりはなかったけど。(ちゅーか、この土曜日は仕事でトーキョーにいるはずが無かった、とも言う。)

夜、家の窓からちょいと外を覗いたら、東京湾花火が。

多くの花火は建物の影に隠れてしまっていたけど、たまに上がる大きな花火はしっかり見えたので、急いでα6000に70-200mmをくっつけて撮影してみました。

東京湾花火大会

東京湾までだいぶ離れているけれど、かろうじて花火の音がゴモゴモと。でも、いったいいつの花火の音だか。

東京湾花火大会

終わりの時間(20:10)に程近かったので、そんなに撮れませんでした。

 

花火が終わったあと、早速データをチェックしてみたら、前半はピンボケばかり。後半はなんとかなったけど。

うーん、ぶっちゃけ準備不足。ちゅーか、こんなに見えるならしっかり準備しとけばよかった。

 

来年はタムロンの500mm/f8とかつけて撮ってみよう。
いや、来年は無いのかーーー。残念。

ちなみに、東京湾の会場までどのくらい離れているの?

東京湾花火大会

およそ15km。そんなに離れているのに、これだけ大きく写っていたということは、相当大きな花火だったんだろうなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。