今からおよそ3年前、単身赴任により急ごしらえの、超狭い社員寮で単身生活が始まり、借地の事情でこの9月、別の場所にある寮に引っ越したばかりなのに。。。


10月ごろ、総務から来年の12月に本設の社員寮ができるまで、今度は築40年近くだけど3DKの家族用社宅に、同僚と2人で引っ越せ、と。Σ( ̄口 ̄;)!!

今日、爆弾低気圧の中、引っ越ししました。

賄いつきの寮から戸建てになったので、当然自炊。。。。
つまり、風呂掃除もトイレ掃除も自分たちかよ。面倒くせー。

しかもこの先1年過ごすために会社が用意したのは、フロとトイレのリフォームと、照明器具、掃除機、冷蔵庫、カーテン、ベッド、エアコン。

え?ガスコンロや電子レンジは?炊飯器は?
新しい寮ができるまで1年間、自炊しろってことは会社都合なのに、足りないものは自腹切れ、っちゅーの?

ちゅーか、今度の3月で単身赴任も3年になるんですよ。
もしかしたら数か月後に、単身赴任解除になるかもしれないじゃん。そしたら買った電化製品、数か月使っただけで捨てなきゃならないじゃん!

なんとも社員に優しくない会社だなー。

ま、レンジは会社の仲間から中古をもらえたので、レンジのチンのごはんで凌ぐか。
電気ポットはあるので、ガスコンロもとりあえず様子を見ることにしよう。

 

と、その社宅に行ってみると、

トイレは温水便座ついていたけど、コンセントつかないんですけどー?(後で延長コード買えってこと?)

洗面所の化粧台、落ちてるんですけど?(どうしろ、と?)

キッチンは水道の蛇口のみ。(お湯が出るのは風呂場だけ!冬場凍るんじゃないの?)

 

ベッドはあるけど、マットレスないんですけどー?(板張りの上に寝るのと一緒じゃん!)

極めつけは、

同僚の部屋のエアコンと自分の部屋のエアコンを同時につけると、ブレーカーが落ちるんですけどーーー?

家自体は40アンペアだけど、20アンペアの子ブレーカーが落ちるので、この子ブレーカーにエアコン2つ繋いだらしい。やれやれ。

洗面台とエアコンの件は総務に連絡して、後日改修することになったけど、先が思いやられるなー。

 

荷物を運びこんでから、ニトリやホームセンター、100円ショップなどを梯子して必要なものの買い出しに。

ニトリや東京インテリアに行けば、マットレス持って帰れるだろうと思ったら、両方とも後日倉庫から配送とのこと。
他に何軒かまわって、ようやくアウトレット品を発見。焦ったよー。

と、買い物に時間がかかったおかげで夜遅く、ようやく住めるようになりました。


部屋が6畳なので、コタツも購入♪

ここに来年12月まで住むことになるのかな?

 

あとは、一緒に住む同僚と、掃除当番のルールや消耗品の購入をどうするか、とか決めなきゃな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。