12日(日)から14日(火)にかけてヨメの実家()へ。

の予定が、天気予報では14日に関東、甲信越あたりを台風が通過するらしい、とのことだったので、嫁の提案で11日(土)の夜出発し、台風が通過する前、13日(月)の夜に帰ってくるスケジュールに変更。11日って仕事なんですけど。。。。

 

なので11日は夜に単身赴任先からバスで戻ってきて、1時間で準備して長野に出発しました。

ま、台風が近づいているせいか、夜遅かったせいか、高速道路も混雑してなく、快適だったけど。

大町

前回行った時に義父さんからもらったMinolta 80-200mm f2.8にマウントアダプター LA-EA4をつけてお披露目。

レンズだけで1,350gもあるし、手ぶれ補正が無いので、あまり持ち出すことは無さそうだけどね。

 

さてさて、今回の目的は冬支度のお手伝い。

大町

玄関周りの剪定や不用品のゴミ出しなど手伝ってきました。

本当の冬支度は来月になってからもう一度やらなきゃならないけど。

 

& 今回の戦利品はgitzoの三脚と雲台。三脚

以前からお義父さんに「三脚はいらんか?」と言われても、ベルボンの三脚2つもってるから要らないよー、っ答えていたけど、どんな三脚があるか探したらgitzoとかマンフロットとか。

ちょっと古いけど、ごつくて重いアルミ三脚。

Ref:245の三脚、G317のセンターポール、R.2+の3way雲台。

「Minolta 80-200mm f2.8で撮るにはこれくらいガッチリした三脚があるといいよね~」と言って、頂戴いたしました。

それを見てたヨメはマンフロットの三脚を。

 

実家には、まだ中判カメラも35mmもゴロゴロしてるけど、どうやら中古カメラ屋に売っ払う予定みたい。

うーん、Minolta CLEとM ROKKORのレンズも売っぱらうのか。。。Minolta CLEは使わないだろうけど、レンズはMマウントのアダプターかませばα7につけられるので、次行った時、聞いてみようかな~?

家族だんらん。

大町
みんなで囲む鍋はおいしいね。

 タブレットをリモコンにして集合写真。

大町
お義母さん、そっちじゃなくてカメラ見て!

 

 

大町今回帰省して一番嬉しかったことは、姪に目を見張る成長があったこと。

明け方まで彼女と進路について話をしたけど、自分の将来について、自分の置かれた環境を理解しながら現実的なビジョンをしっかり話せるあたりは、あれ~?こんな娘だったけ~?ってびっくりするやら、感心するやら。

あの歳でそこまで自分のコトバでビジョンを話せるんだったら、十分だ。

これまでの彼女の振る舞いを見ていて、この先社会に出ても通用しないぞー、ってやきもきしてたけど、先日沖縄で経験したことと、四肢が不自由な障害者をサポートするボランティアを通じて彼女をたくましくしたみたい。

選んだ道は大変かもしれないけれど、一番身近なオジサンとして、精一杯サポートするからなーーーー。

 

13日の夜、雨風が強くなりつつある中、東京に帰ってきました。
今回は、三脚と立派に成長している姪の姿という大きな収穫があって、いい帰省でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。