土曜の花火も5週目。最終回。

16日はいわき市四倉で鎮魂花火大会。
どのくらいの規模か分からないけど、20時から20時40分まで。

開始時間の遅さが気になったけど、海岸の観光地だから、そこそこ大きいのかな?

と言うものの、ネットを調べても大した情報はアップされてないので、どこら辺から打ち上げるか情報ないし、撮影場所の下調べができないんですけどーー。

ま、海岸で打ち上げするなら、海を背景に撮れるかな?
当日のちょっと早めに行ってロケハンすればなんとかなるでしょう。

 

さてさて、土曜日は仕事。天気は曇り時々雨みたいな予報だったけど、日中から結構なザーザー降り。

やるのかな?中止かな?

四倉花火大会の公式ページらしきものが無く(早い話、観光客に見に来てほしい、というイベントではなく、地元の人だけ集まればいいってことか?)やきもきしながら雨の様子を伺ってたところ、夕方になってツイッターで「主催者に電話で確認したら、花火決行らしい。ただし、雨の様子で開始時間を早めるかも、とのこと」みたいなツイートがあったので、会社の仲間に車を借りて、四倉海岸まで行ってみることにしました。

 

ところが、途中の100円ショップで買い物して、いざエンジンかけようと思ったら、あれ?

エンジン、かかんなくなっちゃったー!∑(゚д゚lll)

なんで?変なふうにエンジン切った?
シフトがパーキングに入ってない?

キーを回すとセルが1回音を立てるけど、エンジンがかかる様子全くなし。バッテリーがあがった?

特に問題になるような運転したわけでもないし、寮出るとき問題なかったし。

はぁー、車を借りるということに一抹の不安があったけど、こんなのって。。。
まあ、人の車を借りてまで見に行くのは諦めろ、ってコトか。。。

結局、仲間が迎えに来る前にエンジンがかかって(何でエンジンかかんなかったんだろ?)予定より30分遅れで現地到着。

雨が降ったり振らなかったりという感じだったけど、見物客も続々と集まりつつある様子。

雨の中、砂浜に出るのもナンだしなー。
辺りが暗くて打ち上げ場所の確認ができなかったけど、今回は来れるだけで充分と割り切って、人の往来が少ないエリアでカメラを設置。

海の右の方から上がってくるのかな?左かな?
と7時40分ごろ、花火開始の放送後、打ち上げが開始されました。

四倉鎮魂花火大会
えっ!?打上げ場所は正面!

暗くて分かんなかったけど、あんなところにミニバンが!しかもこんなに近い場所で準備してたのか!
ちゅーか、自分が花火に一番近い場所で見物してるのね。

小振りの花火なら広角側で撮れそうだけど、大きなスターマインとかだったら、フレームはみ出ちゃうかも。。。

四倉鎮魂花火大会 四倉鎮魂花火大会

心配をよそに、打ちあがる花火はほとんど小ぶりな花火。広野よりも小さいかも。
ま、海岸にいる見物客(およそ200~300m先)が見えればいいサイズならこんなもんかな?

四倉鎮魂花火大会

20時20分ごろ終了。
たまに上がる大きな花火を見るのに首が疲れたけど、まあまあ良かったんじゃない?雨にもやられなかったし。

広野の花火は大きく華やかな割には途中のインターバルが長すぎて消化不良気味だったけど、四倉の花火は小ぶりだけどもテンポよく絶え間なく打ち上がるので「花火を撮った」という感じがしたなー。

寮に帰ってディスプレイで今日の結果を見てみると、結局、高さのある花火も28mmのフレームに収まったものの、バランスが悪くてマヌケな感じに。
やっぱり打ち上げ場所から100mって、花火写真には辛すぎか。

次回、また四倉の花火を見に来るとしたら、海岸の南側の方にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。