タイのプミポン国王は明日、12月5日で84歳。

84という数字自体に大きな意味はないようですが、7周暦(84歳=12支×7回目:英語では7th cycle)ということで盛大なお祝いがタイ各地で行われるようです。

日曜日にプッタランシーでも、国王のお誕生日のお祝いが行われたので、紅葉真っ盛りかつ、ぽかぽか陽気の八王子まで出かけてきました。

 

プッタランシー

 

いつもと違うのは、国王のお祝いのための記帳台が設けられていたこと。
訪れた信者さんにならって、我が家も記帳しておきました。

 

 

 

午前中は、いつものようにお経から。

成田のワットパクナムでも、お祝いがあったからかな?ちょっといつもよりも訪れた信者さんが少ない感じです。

プッタランシー

プッタランシー プッタランシー
手を合わせる姿がとても自然。

そしてタンブンから、お坊さんのお食事。

プッタランシー プッタランシー

プッタランシー プッタランシー

 

タンブンとお坊さんのお食事が一段落すると、皆さんのお食事の時間~♪
さてさて、屋台もおいしそうなもの出しているし、今日は何食べようかな~?

プッタランシー プッタランシー

と言いつつも、昨日食べすぎたので、控えめにクイティオをいただいてきました。

プッタランシー プッタランシー

 

午後もまずはお祈りの時間。

プッタランシー プッタランシー

その後、国王の肖像画の前で民族楽器の演奏や、ムエタイのデモンストレーション、踊りや歌などの催し物が開かれました。

プッタランシー プッタランシー

プッタランシー プッタランシー

ムエタイのデモ、キックやパンチが決まるたびに「オーイ」「オーイ」と盛り上がるけれど、暖かい日差しのもと、素朴でのどかで、穏やかに進むこのお祝いが、いかにもタイの小さな村で行われているお祭りっぽくて、ここがトーキョーであることを忘れてしまいそうです。

 

お祭りのさいごは、駐日大使が国王の長寿のご祝辞を述べ、みんなで王様を称える歌を合唱して終了となりました。

プッタランシー

プッタランシー プッタランシー

プッタランシー

今日も、ヨメは昼食のお片づけのお手伝い、自分はお祭りの撮影係として少しは皆さんのお役に立てたかな?
帰り際、「次回来る時は、写真をCDに焼いてね」と数人のタイ人にまた頼まれたので、次回はまたパソコン持参しよっ。

プッタランシー

ということで、今年のプッタランシーのイベントは終了です。

来月は・・・、来月は新年早々、本当のタイのお寺に行くハズなんでしょうね。
&国王の84歳の記念限定腕時計を物色しなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。