今日は八王子のタイ寺、ワッパープッタランシーでミーティング。

先月のオークパンサーで、ソラダーさんから

「ワッパープッタランシーを運営するにあたって財団法人を設立しました。もし良かったら手伝ってください」

とお誘いうけたその最初のミーティングだったのですが、カロタクのエンジンをかけたら見慣れない警告ランプが。しかも2つも。

警告灯

1つはバッテリーのマークなので、それ系統なんだろうけど、もう1つは何だろう?温度異常?

 

とりあえず、フツーに走ることは走るので、給油がてら近所のガソリンスタンドまで行って見てもらうことにしました。

「通常、エンジンかける前のバッテリーはおよそ13V。でも、この車はエンジンをかける前は12.2Vくらいでエンジンをかけると12Vを下回るから、オルタネータのベルトが緩んでいるか、発電機自体に問題があるかも。もう1つの警告灯はわからない。いずれにせよ、車検に出したお店で見てもらったほうがいいよ。」

との見立て。
はぁ~、修理か・・・・ 

 

ソラダーさんととみケソさんには、ミーティングに参加できない旨を伝えて、そのままトヨタカローラに持ち込みしてきました。

見てもらったところ、やはり発電機の故障。
でも新品と取り換えると高いから、中古の部品を調達して取り換え→修理で6万前後かかりますとのことでした。

6万は痛いけど、そのまま入院させることにしました。。。。_| ̄|○

 

帰り際、お店のスタッフに「今日、八王子に行く予定だったんだけど、今日くらいならなんとか行って帰ってこれそうですか?」と聞いてみたら、

「まったく充電していないので、バッテリーが切れたらそれでエンジンがストップしてしまうので、無理だと思いますよ。夜だとライトもつけるし」

ま、無理しなくて良かったのかな?

 

カロタクの修理で6万というのも痛いけど、せっかくタイ寺の財団法人のキックオフミーティングに参加できなかったのもショックです。

 

明日の夜には退院の予定ですが、もうカロタクも年なのかな~?
来年4月にもう1回車検を通そうと思っているんだけどな。

いずれにせよ、次のカロタク出動日は21日に行われるロイカトンのお祝いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。