と、その前に。

Triple Two Silom Triple Two Silom

Triple Two Silom Triple Two Silom

やっぱ宿泊料金高いだけあって快適だよなぁ~。
次回も泊まりたくなるようなホテルとはこのことか。

最終日。

午後、イケピーさんが我が家をドライブに誘ってくれたので、それまでの間はシーロムで開催されている歩行者天国(フリーマーケット)をブラブラしてきました。

together we can
together we can

だったら、最初っからそうすれば・・・?と言ったら元も子もないけど。

together we can together we can
together we can Tシャツ、大人気でした。

 

午後、イケピーさんがメークロン市場・アムパワー水上マーケットに連れて行ってくれました。

Maeklong

到着が日曜日の夕方だったので、既に本日の最終列車が出発したあと。

なので「市場の隙間を通り抜ける列車の姿」は次回に持ち越しとなってしまいましたが、その名物市場を散歩してみました。

Maeklong Maeklong

夕方ということもあり、市場もだいぶ静かになっていました。

それにしても、なんで線路上に市場作んなくちゃならないの?
さっぱりわからないけど・・・・・。

 

さてさて、近所のお寺をお参りしてから、メークロンからそう遠くないアムパワー水上マーケットへ。

Wat Phet Samut Worawihan

アムパワー水上マーケットは、タイ人の観光・デートスポットとして人気があるらしく、日曜日ということもあって、すごいにぎわいでした。

Ampawa Ampawa

昨日の夕食で食べたばっかりというのに、やっぱりここでもエビ(とホタテ)。

Ampawa Ampawa
この辛いタレとマッチしていて、うますぎ・・・・ 💕

さてさて、蛍鑑賞のナイトクルーズ出発前に喫茶店でお茶していると、店の猫(女の子)が膝に乗ってきました。

ちっ、仕方ねーなー。構ってやるか。

Ampawa Ampawa

頭の上のガリガリ掻いてあげると、この表情。カワイイんだけどね。。。。
わかっちゃいるけど、後から顔が痒くなって大変でした。(猫アレルギーなの)

あたりがだいぶ暗くなってくると、ホタル観賞のボートが川を横切っていきます。

Ampawa

我が家もイケピーさんに誘われてホタル観賞のナイトクルーズに乗ってきました。

マーケットを抜け、川の両岸が木立におおわれているエリアの入っていくと・・・・、


心の目で写真をみてください

すごいホタルの数!こんなの日本じゃ見れないよ!
ホタルが好む木があるらしく、好む木には無数のホタルがとまっていました。

船頭さんはホタルのいる場所を1時間ほどかけて案内してくれましたが、そういえば顔が痒くて最初はホタルどころではなかったけど、船の上で風に当たっているうち、痒みが無くなっていました。(ふぅ~、良かった・・・)

Ampawa

クルーズの後、近くのレストランで夕食をとってから、12時前にバンコクに帰ってきました。

ということでアンパワー水上マーケット、土日は混んでいるだろうけど、バンコクっ子が遊びにいくのにちょうどいい場所のようです。
Winnieもまだ行ったことないようだし、また行く機会があったらいいな~と思う場所でした。

さてさて、明日は朝5時にチェックアウト。
急いで荷物をまとめて早く寝なくちゃ!

イケピーさん、今日は遅くまでいろいろと案内ありがとうございました。
この後、バンコクにいる友人とサッカーを見るって言っていたけど、 ゆっくり休んでくださいね。

翌朝、バンコクで友人と過ごしたイケピーさんが、空港まで送ってくれました。

Bangkok

疲れているところ、本当にスミマセン&ありがとうございました。
おかげで無事、帰りの飛行機に乗ることができたうえ、

Thai Air Thai Air
搭乗率は30%くらい?

横1列使って寝ながら帰ってくることができました。

それにしても、今回は、WinnieとJoの結婚式(それも夕方からの披露宴だけ)で、他はたいしてすることもなく、のんびり~、かと思っておりましたが、フタを開けてみれば、毎日毎日時間が足りないくらい充実してました。

やることなくてタイクツってのも勿体ないけど、こんなに忙しくなるとも思ってなかったよ。

ま、我が家の旅っぽいけどね。
やっちゃん、いつもありがとね。

さてさて、次回は年末年始のミャンマー旅行。

イケピーさんに、「大晦日はゴールデンロックで1泊して、初日の出を見て帰ってくるんですよ」と話したら、「自分も行けたら一緒に行きたいな~」って。

そりゃもう、スケジュールが調整できるようであれば、ぜひご一緒に~♪

WinnieとJoも、年始に会いに行くからよろしくね~。
ヤワラーの時計屋さんも、また行くからよろしくね~。

「バンコクっ子の休日」に2件のフィードバックがあります

  1. :exclaim:

    おかえりなさいましー。どんだけ時計買っているのかと。。でも素敵なデザインばっかりでおきもちはわかります。
    水上(否みなかみ)マーケットはまだいったことないのです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。