昨日の夕方、バンコクに到着しました。

Narita
出発前

 

ま、わかっているとは言え、蒸し暑いっ!

とりあえずNARAIホテルの隣の宿にチェックインしましたが、先月の騒動のおかげで観光客がガタ落ちしている模様。
宿に併設されているレストランはすべて休業中につき、朝食は隣のNARAIホテルで食べてください、とのことでした。

ま、夕食は外で食べるし、朝食も食べられればそれはそれで構わないし、何よりも今回はバンコク滞在歴20年近くの中で、一番高いお部屋!

Triple Two Silom Triple Two Silom
ソファーの他に、デスクもある広い部屋!

Triple Two Silom Triple Two Silom
バスタブとシャワーが別!

なんだかスゴくない~?

こういう宿に泊るようになると、後戻りできなくなりそうでちょっと怖かったり。
ま、今回は披露宴参加→ご祝儀スタイルっちゅーことで。

さて、荷物をおろして夕方の街へ!

シーロムをちょっと散歩してから、MBKへ。

王様時計があるかどうかを見つつ(結局無かった)、タイで使えるケータイ(+SIMカード)してきました。


NOKIA 1202

本体900バーツにSIMカード(1年有効:更新可)が200バーツ。およそ3,000円。

ま、iPhoneとか、Androidとか、blackberrがタイでも人気だけど、年に2回、しかもちょっとあればいい程度なので3,000円で十分でしょ。

さてさて、お腹もすいてきたことだし、我が家恒例、「バンコク初日はタイスキ」にしますかっ!

サヤームのMK Trendiは先月の騒動で燃やされてしまいましたが、パラゴンのMK Goldはフツーに営業して、フツーに混んでました。

MK MK
今回もたらふくいただきました。幸せ。

食後の散歩がてら、パラゴンからラチャダムリ交差点まで歩いてみました。

Bangkok

もちろん、ZENの様子が気になるわけですが、夜だからあまりよく見えないかな~?

Bangkok Bangkok

薄暗かったけど、街のあかりのおかげでかろうじてZENの10数階まで爪痕が残っているのを見て取ることができました。
パラゴンからの帰る時はいつもフツーに通る場所が焼け落ちていて、ちょっと心が痛みました。

それにしても夜10時を回っていないというのに、この閑散とした繁華街は・・・・(涙)
普段ならこの時間でも混んでいるエラワンには、数えられるくらいの参拝客しかおりませんでした。

早く元のバンコクに戻らないかな。

いや、混んでないバンコクも悪くないけど。

ラチャダムリからは、ルンピニナイトマーケットに寄って11時過ぎに宿に帰ってきました。

Lumbini Night Market

Lumbini Night Market Lumbini Night Market

明日は夕方から披露宴。

今日は朝から動いて疲れたし、明日はゆっくり起きて夕方までシーロムでのんびりするかな~?って寝る支度をしていたら、フロントから「外線です」。

こんな遅い時間に何の電話だろう?って出てみると、Joくんからの電話。
「無事に到着しましたか?明日の夕方に会いましょ~」の確認の電話かな?と思ったら、

「朝7時からチャイニーズスタイルの結婚式を行いますので、泰江さんと一緒に来てください」

だって。

マジっすか!?しかも7時って・・・・、なんでそんなに早い時間なの?

当然親戚や本当に親しい友人を集めて結婚式をやるんだろうと思っていたけど・・、

「わざわざトーキョーからガイジンがお祝いに駆けつけているわけだし、その日本人もタイスタイルの結婚式なんて経験できるわけでもないから、呼びましょうよ」

とでもなったのかな?

いずれにせよ、我が家は披露宴に呼ばれただけだと思ったのに、結婚式までおよびいただけて光栄ですので、ぜひ参加しますよ。
ま、宿の隣のホテルが会場だし(笑)

とはいえ、やっちゃん、何着てく?
着物以外はGパンだけなら、着物しかないけど・・・・、

自分はスーツなので、シャワーから着替えまで賞味30分程度だけど、化粧や髪のセット、着付けに2~3時間かかるから4時起き!

がんばって起きてね!

3 thoughts on “スキスキ、バンコク”

  1. やっちゃん 着物大丈夫だった・・・・・
    朝早くから、一日 無事終えたのかしら

    新しい門出のお二人におめでとう・・・・
    でも素敵な経験を、させていただいたのね

    1. おかげさまで何とか・・・(汗)
      ま、80点くらいかな?

      わざわざ日本からお祝いに駆けつけてきたこともあって、両家の家族の方々(特に両家の兄弟たち)に丁重にもてなされましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。