激安航空、エア・アジア日本へ マレーシア便1万円も

【シンガポール共同】“激安”を売り物にアジアで路線を急拡大しているマレーシアの航空会社エア・アジアは23日までに、年内にも日本に就航する方針を明 らかにした。同社は日本―マレーシア間の運賃を片道最低1万円に設定し、若年層の開拓を目指す。業績不振にあえぐ日本の航空業界に影響を与えそうだ。

初就航先は羽田や成田、茨城が有力候補だが、その後は九州、北海道にも乗り入れる予定だという。同氏は「日本航空などの巨人が支配した時代は終わった。日本市場はまだ未開拓」と今後の事業展開に自信を見せた。

2010/01/23 16:50   【共同通信】

うひょ~!
来る、来るって前から噂はあったけど、とうとう腹を決めたか、

Air Asia

羽田発クアラルンプール行きが、最低1万円~♪だったらスゴイことかも。
でもあんまりマレーシアに興味ないしな~。

「羽田発バンコク行きで1万~♪」

が就航したら、タイ航空乗らなくなっちゃうかな?

「Now, everyone can fly to KL」に4件のフィードバックがあります

  1. 僕もマレーシアには興味が無いんだけど……..
    往復2万円は魅力だね〜
    KLから北上してバンコクもありなんじゃない?(笑)

    そうそう、一時ねボルネオのオラウータンに会いに行きたいな〜
    なんて思ってた………..
    KLからボルネオって手もありかな〜

  2. あとは、KLからコロンボ(スリランカ)行く、とかに有効かもしれませんね。

    それよりAir Asiaは、Free Seatと称してタダチケット(税金は別)があるので、日本便も対象になるのか興味津津です。

  3. タダチケットがあるの〜?
    タダほど高い物はないって言うけど、大丈夫なのだろうか?

    1. タダチケットのタイミングでは乗ったことないけど、ウボンラチャタニまで1500円くらいの値段で乗ったことあります(笑)

      ちなみに、バンコク-広州片道で1500バーツくらいから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。