さてさて、1年ぶりの ゴールデンロック。

チャイティーヨ チャイティーヨ

わかっちゃいるけど、宿を出てからゴールデンロックに行きたくなったら1時間程度、急坂を登らなきゃならんのね。ま、これも修行ってことなのか?

A1 A1

山頂の喫茶店()で休憩してから、いざお参り。

Golden Rock

 

11月のゴールデンロック情報ではパゴダにムシロが巻かれて改修中だったとのこと。

現地の情報では既に作業は終了しているとのことでしたが、果たして・・・・・?

 

ま、(麓の村)から見えましたが、

Golden Rock
無事にムシロは完了していました

混み具合は去年より多そうです。

 

Golden Rock

2007年の暴動や2008年のナルギス(4月に発生し、ミャンマーに甚大な被害をもたらせたサイクロン)とか、そういったのがいったん落ち着いたのかな?

Golden Rock

 

まずは、金箔買って、ゴールデンロックで「1年間無事に過ごせたこと」と、「これから1年よろしくお願いいします」ってお祈りしてきました。

Golden Rock Golden Rock 

さてさて、改修前と改修後の何が変わったんだろ~?

ま、パゴダ自体は何も変わりありませんね。
(あたり前か)

Golden Rock Golden Rock

Golden Rock Golden Rock

Golden Rock Golden Rock

Golden Rock
日没直後のゴールデンロック

 

唯一違っているといえば・・・・、

1.デジカメを持っている参拝客の数

手を合せて拝んでいる姿かと思いきや、デジカメを構えてい参拝客が多くなったような気がします。

Golden Rock
う~ん、デジカメ持たないでくれって言えないしな~。

2.ライトアップのセンス

昨年までは色つきの電球だったのに、

チャイティーヨ

ミャンマーでもLEDの波が!

Golden Rock
昨年までの方が好きだけどな~。

 

あたりが真っ暗になったので下山することにしました。
山頂にたくさんの人がいるけど、ヤテタウンから山頂までの道は果たして・・・・?

と心配でしたが、この時間になってもそこそこ参拝客が上ってきておりました。

この分だと翌朝、再度山頂に行く時もそんな心配いらないかも。

 

翌朝

我が家が起きたとき(日の出前から1時間半前)には、かなり人のざわめきが。

そうでした。ミャンマー人の朝は早いのです。
しかも(昨年もびっくりしましたが)初日の出なんて関係ないので、早く起きたミャンマー人からどんどん下山し始めてました。

山頂には無事、日の出前に到着しました。
満月がちょうどゴールデンロックの背後に浮かんでいました。

Golden Rock

初日の出も無事に山頂から眺めてきました。
これでほぼ今回の目的が達成できました。

Golden Rock

Golden Rock Golden Rock 

Golden Rock Golden Rock

 

さてさて、宿で朝食食べてからヤンゴンに戻ります。

Golden Rock Hotel Golden Rock Hotel

明日はバンコク。
旅は早いよな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。