家にあるパソコンのうち、この夏に買ったDELLのデスクトップ(Windows Vista)はWindows 7のアップグレードライセンスつきだったので、先日DELLからWindows 7のメディアが送付されました。

でもこの年末押しせまったなかで、メインマシンをVistaから7へのアップグレードは万が一ハマったら面倒なので・・・・・、
1年前に買った東芝のネットブックNB100(PANB100NL)をXPから7 Home Premium(アップグレード版)でインストールしてみることにしました。

NB100

「NB100」「Windows7」をキーワードに情報を収集してみると、

  1. 電源入れた際のドライブの起動順序をCD/DVDを優先に
    (BIOSで設定)
  2. インストールは結構簡単
  3. ほとんどはWindows7インストールメディアに含まれているドライバで自動対応できるが、Bluetoothのドライバだけは後から手動でインストールする。
    あらかじめ、app&drvフォルダをバックアップしておき、現行のドライバ(BTMoniフォルダ)のドライバを適用する。

と、まあ「デバイスドライバにエラーのないWindows7」まではハードルが低い感じ。

ちなみに、120GBのディスクのうち40GBシステムパーティション(C)とするため、あらかじめパーティションツールでサイズを変更してからWindows 7をインストールしました。

と、ここまではあっけなく組みあがりました。

次にやることは、NB100に付随するアプリ系のインストール。

東芝のサイトでは、Windows7へのアップグレードについて、2009年春モデル

/HF(PANB100HNUF)
/H(PANB100HNL)

しか対象機種にあがってないので、自分の持っているNB100(PANB100NL)は対象外?

そんな変わらないだろうに。

いずれにせよ、必要そうなものを検討して以下の通りインストールしてみました。

  1. BIOS
    (理由)現行のバージョンでも動くようだけど、念のため
    (入手先)東芝サイトからDL
  2. Atheros Wireless LAN Driver
    (理由)現行のバージョンでも動くようだけど、スタンバイモードから復帰後、無線LANドライバが消えてしまう(通信できなくなる)ため
    (入手先)東芝サイトからDL
  3. Touchpad
    (理由)Windows7の標準ドライバでは、タッチバッドで縦スクロールできないので
    (入手先)現行のドライバ(Touchpadフォルダ)
  4. ConfigFree
    (理由)無線LANの切り替え(レーダー)のやつが便利なので
    (入手先)東芝サイトからDL
  5. Hotkey Utility
    (理由)サイレントモードとか使えるようにするために
    (入手先)現行のドライバ(Thotutilフォルダ)——— ここから先は必要性がない(単に起動が重くなるだけかも) ———
  6. Intel Display Driver
    (理由)Windows7の標準ドライバでもディスプレイは問題ないけど、グラフィックのプロパティが起動できるように
    (入手先)東芝サイトからDL
  7. Realtek Audio Driver
    (理由)Windows7の標準ドライバでも音はでるけど、Realtekのアプリが起動できるように
    (入手先)東芝サイトからDL
  8. Realtek Card Reader
    (理由)Windows7の標準ドライバでもSDが認識できるけど、念のため
    (入手先)東芝サイトからDL
  9. TOSHIBA Value Added Package
    (理由)東芝省電力とか診断ツールとか、東芝系のユーティリティ
    (入手先)東芝サイトからDL

ちなみに解決できなかったもの

  1. Chicony Camera Assistant Software(Webカメラ)
    (現象)デバイス上では認識しているのに、WebCamアプリの起動時にエラーが出てしまう。
    (対応)現行のアプリをインストールしても、Chicony Camera Assistant Software 【Windows 7アップグレード用】をインストールしても同じだった。
    (参考)不具合例を検索していたら、Chicony Camera Assistant Softwareはエラーがおきるけど、Skpyeで認識したユーザーがいる模様。

ま、仕方ないかな?

次に、OSまわりのユーティリティ

Process Explorer
Battery Bar

を入れて、あとはネットブックで利用するアプリをひと揃えインストールし、無事、旅行前に組みあがりました~。

Windows7

ちなみに、Windowsエクスペリエンス インデックスは2.1

Windows7

ま、こんなもんかね。
一応、サイドバーガジェットもWindows フリップ3Dも動きます。

Windows7

ということで、XPと比べてどうなんでしょ?

・ まあ、GUIが大幅に変わったので、どこでどう設定するか探すのが大変(言わずともがな)
・ 起動のスピードは、あまり意識していなかったから早くなったかどうかわからないけど、新しいOS入れたから重くなった、という感じではないかも。

ま、フツーに使えれば、早さなんてそんなに気にしないし、いずれ社内に導入されるであろう、Windows7に早く慣れておく、って方の意味が強いかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。