タイ在住の友人からメッセージが届きました。

マイミクさんが最近のチャイティーヨーについて日記を書いてくれてます。
なんだか「3年に一度の修復工事中」らしいですね。。。。

な、何?何のこと?と思って早速その日記を読ませていただくと・・・・

チャイティーヨ

・・・山頂に着いてみると、チャイティーヨーは岩全体にムシロをかけられ、全く見ることのできない状態でした。。。「3年に一度の修復工事」だそうです。。。。。。

俺の青春を返してくれ。。。。。。。。。。。。。

みゃおた煮のブログ (みゃおた煮さん、掲載許可ありがとうございました)

ってマジっすか!?

つい1時間前、大晦日をチャイティーヨで過ごすべく宿を正式予約したばかりなのに~!

しかも、結局山頂のホテルはキャンセル待ちに動きがないので、仕方なくヤテタウン(山頂まで徒歩1時間の麓の村)のGolden Rock Hotelに決定したのに・・・・。

「山頂に泊まれなくて残念~って思いながらヤテタウンに泊まったにもかかわらず、さらにそこから山頂に行ったらもっと残念だった」

なんてことが目に浮かんできます。

3年に1度しか見れない貴重な経験?かもしれないけど、大晦日~新年を過ごそうと選んだ場所だけに、あってはならないよな~。

しかも、

「現地に行って、修復中であるのを知って愕然とした」のと、
「修復工事分かっていながら行って、やっぱり凹んだ」

というのは大違いだしな~。

年末までに作業が終了しているかな?
これから年末年始にかけてツーリストが押し寄せる時期だし。
でも、あの国じゃ、そんな配慮は望めないかな?

ま、何はともあれ現地に確認。

1時間前に予約をお願いしたヤンゴンの旅行代理店に、「、ムシロで巻かれてるようなんだけど」ってメールしました。

2時間後に返事が。

ミンガラバー、お世話になります。

やっと頂上と連絡がとれましたが、ムシロは完了いたしましたとのことです。
今、行っている私の知り合いにも聞いたところ、完了しましたので、金箔しましたとのことです。
従って、ご安心していかれます。

いつも正しい日本語でメールを書いてくれるミャンマー人の代理店の方が今回はだいぶ焦っていたのか、ちょっと怪しい日本語になっていました。

とりあえずひと安心。

大晦日は、夜になって(ライトアップの写真を撮ったりしてから)下山
新年は(初日の出を山頂で見るために)日の出前に登山

ちょっと面倒だけど、一応目的は達成できそうです。

Golden Rock
若僧 (Golden Rock, Myanmar 2007)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。