タイから帰国早々、とみケソさんからメッセージが。

八王子にタイ寺があるのご存じでしょうか?
http://www.buddharangsee.com/index.html
10月4日にお祭りがあると聞きました。
もし都合がつくようでしたら行きませんか?

ハイ、ヨユーで都合つきます(ちゅーか、つけます)

ちゅーか、そもそも何のお祭り?
ホームページにスケジュールがありますが・・・・・・、

วันอาทิตย์ที่ 4 ตุลาคม 2552

09. 45     มงคลพิธีเบิกเนตรพระประธาน ไหว้พระสวดมนต์ สมาทานศีล รับศีล
10. 30     พระสงฆ์ออกรับบิณฑบาต ตักบาตรเทโว ด้วยข้าวสานอาหารแห้ง
11. 00     ถวายภัตาหาร พระสงฆ์รับฉัน ญาติโยมรับประทานอาหาร่วมกัน
12. 30     ประกอบพิธีเวียนเทียนวันออกพรรษา
13. 00     ทอดถวายกองผ้าป่า พระสงฆ์อนุโมทนาคาถา รับน้ำพระพุทธมนต์เป็นเสร็จพิธี

フムフム・・・・・・、なるほど。
自分くらいタイ好きになると、これを見ただけで9時45分からお祭りが始まる、っちゅーことがわかるようになります。

どうやら6月末に開院した間もない寺院で、仏像の開眼式が行われるようです。

ということで行ってきました、ワッパー・プッタランシー寺院。

ワッパー・プッタランシー

圏央道のあきる野インターからチョイ。
一見、タイの寺院とはわからないような民家を改造しただけのお寺です。

まだ開設されて間もない寺院とは言え、かなり多くのタイ人が集まっていました。

ワッパー・プッタランシーとりあえず、Tuk Tuk 2台は会場に乗りつけ(よかったね、とみケソさん&fujifujiさん)「タンブン用のお菓子とか持ってきました」とスタッフに話すと、説教中のお坊さんの目の前に招かれました。

何をお話しくださっているか分かっているかって・・・・・?
それは・・・、も、もちろんだよっ!(汗)

 

説法が一段落すると、「どんどん食べて下さいね」と。

あっ、そう?そんなに言われるなら仕方ないな~。

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

ワッパー・プッタランシー
これを待ってました~(笑)

前日までの雨とは違って、晴れ。
快晴とまでは行かないけれど、フツーに蒸し暑いんですけど・・・・、10月なのに・・・・。
おまけに麺も熱いしーーーー。

そのうち、お坊さんが庭に出てきてタンブンが始まりました。

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

なんと、托鉢に廻るスケジュールが今日のお祭りの中に組み込まれていたのね。
(自分としたことが。スケジュールに書いてあるのに見落としたいたらしい・・・・)

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

それら一連の儀式が終わると、再びお食事タイム~♪

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

ワッパー・プッタランシー
ソムタム、辛ぇぇぇー。

Tinunのスタッフのおばさんも遊びに来ていて、「これもおいしいから食べなさい」って持ってきてくれるのはいいんだけど、ちょっと食べきれないんですけど・・・・。

お腹周りのライン、こころなしか、Tシャツのシルエットでごまかし効かなくなってきてるんですケドーーーー。

ワッパー・プッタランシー

夕方まで儀式は続いたので一緒に参加してきました。

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー
すごいお布施の数!

お花とロウソクを手渡され、お坊さんに続いて境内を3周周ります。

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

ワッパー・プッタランシー ワッパー・プッタランシー

お寺から帰るとき、お坊さんにご挨拶。

ワッパー・プッタランシー

お坊さんから、「日タイ友好を続けて行きましょうね」とお守りをいただきました。

周りのタイ人から、「ようこそ、このお寺にいらっしゃいましたね。ここのお坊さんはとても偉い方なんですよ~。毎月最終日曜日は、信者が集まって説法会を開いているので、またぜひいらしてください」とお誘いも受けました。

こういうタイの田舎のお祭りみたいにのんびりできるイベント、いい感じです。

「また機会を見つけて遊びに来たいな~」と思わせる、田舎ののどかなお祭りでした。

さて、来週は静岡の山田長政まつり。
ちょっと行くの大変だけど、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。