ちゅーことで、とりあえず今度の年末年始もミャンマーに行くとするか。

去年はヨメが始めてのミャンマーだったので、

→チャイティーヨ→ヤンゴン(ただしヤンゴンはほとんど滞在せず)というベーシックな周遊ルートを周ってきたけど

今回はミャウー(ずーっと行く機会を待っていた!)とヤンゴン、日程がうまく調整できれば、今年の大晦日もチャイティーヨで過ごすのもいいなあ・・・・。

ということで、いつものとおり成田―バンコクをクリスマス前(12月22日:多少でも航空券が安い時期)出発、年明け5日頃に帰国として・・・、

タイ航空を調べると、成田を午前便で発つと、バンコク乗換えで夜にはヤンゴンに入れそう。

航空券+税金等=135,810円

ま、こんなもんかな?

ちなみに成田ーバンコクでビジネスアップグレード(24,000)にするとどのくらいオトクになるんだろう?とビジネス往復を調べてみると、

航空券+税金等=132,950円

あれ?確かにバンコク-ヤンゴン間の飛行機代が含まれてないけど、成田-ヤンゴンのエコノミー往復より、成田-バンコクのビジネスの方が料金安いって・・・・、そんなもん?

ちなみに成田ーバンコクのエコノミーの料金

航空券+税金等=110,950円

つまりビジネスとの差額が22,000円? (片道で言ったら11,000円のアップ)

う~ん、このビジネスの料金設定の場合、日程変更ができないなどの制限があるけど、+22,000円でビジネス乗れるのに、48,000マイルも使っちゃうのはもったいない!

ちゅーか、実費払ってもいいんじゃない?

ちなみに、Air Asiaでバンコク-ヤンゴンの往復を調べてみると

航空券+税金等=3,907バーツ(10,953円)

参考までに、タイ航空のバンコク-ヤンゴンの往復(乗り継ぎ)
135,810円-10,950円=24,860円

ま、Air Asiaのバンコク発ヤンゴン行きは朝発しかないので、乗り継ぎで同日到着はできないけど、スワンナプームの出国税を含んでもタイ航空より14,000円弱もオトクなんだよな~。

ちゅーことで、これまでの結果をまとめると、

・エコノミーで行く、成田発ヤンゴン往復

135,810円

タイ航空・ビジネス+Air Asiaで行く、成田発ヤンゴン往復

143,903円

およそ8,000円高いだけでTGのビジネス(往復)乗れます~!

って考えたら、もうこれしかないでしょう!

ねっ、ねっ、やっちゃん、ビジネスで行こうよ~!

 

 

 

ちゅーことでお買い上げ~。

ビジネス

初めてビジネスに乗るチャンスが巡ってきたよ。

しかも、帰りはボーイング747-400で、ビジネスクラスは2階建て。
じゃ、2階にしちゃう~?

 

 

ちなみに、

NRT-BKK-RGN(エコノミー)のマイル数は、(2879+363)×2=6484マイル
NRT-BKK(ビジネス)のマイル数は、(2879×125%)×2=7197マイル

う~ん、マイレージのことアタマから完全に抜けてたけど、これだけ見ても、ビジネスの方がオトクなのね。。。

ちなみに、この時期に年末年始のバンコク往復チケットを買うとして、エコノミーで10万ちょっと、ビジネスで12万ちょっととかで購入できるなら、毎年年末年始はビジネスだな~、と思ってみたものの、どうもこれは2010年3月末までのキャンペーンのようですね。(TG前売ビジネスセーバー)

 

うーん、残念。マイレージの使い道、別に考えなきゃ。
来年9月にエコノミーでタダで行ってくるかな。
(ちょっと贅沢な悩み・・・・)

あとは・・・・、

いつもTシャツ+短パン+ビーサンで飛行機乗っていたけど・・・、一応、ビジネスクラスだからそれなりの格好(節度あるカジュアル?)した方がいいんだよね・・・・、たぶん。

One thought on “仕事じゃないけどビジネス”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。