今朝、自分以外、誰も入札せずにapsara.asiaのオークションが終了しました。

auction

10ドルで落札。やったーーーー!

ちゅーか、サンライズ期間(登記済みの法人企業や、出願済みの商標権者が一般よりも先に予約できる優先期間)もそうだったけど、ランドラッシュ期間(サンライズ期間の次に一般で予約できる準優先枠)も自分以外、誰も入札しなかったので、本当に自分以外で申し込んだユーザーなんているのかな?

一応、申請料金とか、オークションで落札できなくても取られちゃうはずなのにーーー?

auction

オークション参加者リストを参照してみると、あら、apsara.asiaでエントリーした人が2名もいたんですね。

必要なくなっちゃったのかな?

とりあえず諸手続きはこれから行われるようですが、このドメイン名を所有することができたので、一安心。

それにしても・・・・・、何に使おうかな~?
.asiaもそうだけど、ドメイン取るだけとって、使い道が決まってない・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。