昨年、.asiaドメインが新設されたのを機に、

mitoken.asia
.asia

の2つのドメインを取得しました。

が、実はこの2つのドメイン登録に先だって、エントリーしたドメイン名があります。

apsara.asia

このドメイン名は、サンライズ期間(登記済みの法人企業や、出願済みの商標権者が一般よりも先に予約できる優先期間)にエントリーした方々でオークションとなったようですが

経緯はこちら

そのオークションで誰も入札しなかったことから、半年以上も経過してからいきなり
自分のところにapsara.asiaのオークションの案内が届きました。

あら?もしかしてapsara.asiaのドメインを取得するチャンス?

オークションは1月20日から27日(日本時間の28日午前3時半)までの1週間で行われます。

これまでの経緯からして、このapsara.asiaに入札できるのは自分と同じ、ランドラッシュ期間(サンライズ期間の次に一般で予約できる準優先枠)でエントリーしたユーザーが対象のようですが、自分以外にエントリーしたユーザーがいるんだろうか・・・?

ちょっと様子を見ようと、オークションが開始され数日経ちましたが、今のところ誰もこのドメインに入札しておりません。

あれ~?自分だけなのかな~?

auction

とりあえず、近日中に入札します。予算は100ドルくらい?
最低入札単位が10ドル単位なので、他に入札者がいなければ10ドルで落札。

他に入札者がいないといいな。

ちなみに、.asiaドメインのオークションで高額入札トップ10は、

discover.asia ==== $112,111
sex.asia ==== $83,334
buy.asia ==== $73,000
sexshop.asia ==== $53,607
gold.asia ==== $46,602
models.asia ==== $41,009
homes.asia ==== $40,000
gifts.asia ==== $38,003
book.asia ==== $34,005
apartments.asia ==== $31,000

なんですと。
スゲー、もうわけわかんねーーーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。