金曜日、会社の帰りにヨドバシ秋葉原で東芝のUMPC(59,800円+16%ポイント)を買っちゃいました。

とりあえず、ASUSやAcerなど、台湾製のメーカーと価格で肩を並べた(東芝のPCの価格が下がった)ので、これ以上待っている必要がないかな、と。

で、59,800円の価格帯で売り出されている多くのPCから東芝のUMPCを選択した理由は、

・液晶画面がきれい
・1050グラムで比較的軽い
・他のUMPCと比べてコンパクト
・120GBのHDD

ということ。

ま、フォトストレージ専用として考えているので、画面がきれいか、とか、持ち運びに便利か、という視点でこれに決めました。

NB100
小さ~い。

購入直後に、2GBのメモリに換装し、さらにHDDを切りなおし(Cドライブ:30GB)しました。

でファーストインプレッション。

・小さい
・画面がきれい
・キーボードが打ちにくい (タイプミスが多い。これは慣れで克服か?)
・動画とかのコマ落ちはなさそう? (ストレスを感じずに見れます)

・フォトストレージとしての利用

これが一番肝心で、昨年のタイ・ラオス旅行では、自分で3,000枚、ヨメが7,000枚とかの写真を撮っていたので、これらをブラウズするにはどれくらい負荷がかかるか・・・、(特に写真が入っているフォルダを「縮小版」で表示する際の負荷)が気になりますが、まだ試してません。

あとは、VIX(画像管理ソフト)の動きとか・・・。

ま、旅行まであと1ヶ月半。いろいろ試してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。