タイフェスで、運転席側ドアにちょこっとキズをつけてしまったので、日曜日に近くの板金屋(カーコンビにクラブ)で板金塗装をお願いしてきました。

カロタク
手術前

板金は、まあいいとして、見積もりしてもらったときに、

・モール(ドアのしたのライン)から下を全面塗装
・タイ文字(กทม.)※を塗装
※コートーモー: クルンテープ マハナコーン()の略

とのことだったので、

同じ緑の色は作れるのか?
タイ人仕事のように、タイ文字のスプレーをビミョーにいいかげんに(要はきれいに文字を塗装しない)塗装してもらえるのか?
↑タイ文字の型紙はこちら(TAKAさん)に用意してもらったものを持ち込み

ちょっと心配でしたが、まあ、そこはプロでしょうから、なんとかしてくれるハズ。
と、今日の昼間、板金屋から、「塗装完了しましたので、引取りに来てください~」と連絡があったので、(早っ!)会社から帰ってきてから引き取りにいきました。
事務所に行くと、社長サンが出てきて、まずは、代金の支払い等の処理を行っていたのですが、「タクシーに間違えられないんですか?」とか、「タイってどんな国なんですか?」などなど、+タクシー+TukTuk談義に(笑)。

30分くらいお話ししてたかな?
ま、こういった車の面倒を見てくれるお店と仲良くしておいて損はないでしょうから、いい顔つなぎになりました。

なお、板金塗装の方は、(夜だから絶対的な比較はできませんが)見た目、わからなくなっておりました。

カロタク
手術後

いまいち、どこが直ったかこれでは、わかりませんね。後日写真を変えましょう。

ちなみに、板金と塗装(緑×白)で税込み30,000円でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。