ということで、昨日は我が家の毎年恒例行事である、上野のJazzフェスに行ってきました。

今年は、

・浅草JAZZコンテスト・グランプリ・グループ・セッション
・Tango Tinto 小川紀美代&小林智詠
・MALTA JAZZ QUINTETT.plus
・守屋純子オーケストラ&(ゲストボーカル)CHARITO

というラインナップでした。

MALTAは以前見に行ったことがありますが、他は今回初めて聴くものばかり。
ま、お祭りなので、知っていようがいまいが、どうでもいいんですけどね。

それにしても、今年は暑くて熱かった・・・。

野外音楽堂であることもさることながら、今年のお客はノリがすごかった・・・。コアなMALTAファンが多かったせい?それともお客さんがビールを飲むペースが例年より早かったから?

最初のグランプリ・グループ・セッションあたりだと、まだ会場が温まりませんが、(個人的にはこのセッションでお嬢様風ワンピースを着てピアノを弾いていた野口茜さんが気になりましたが、)その後に続いたバンドネオンとフラメンコギターのセッションあたりから、会場はいい雰囲気になって行き、MALTAに至っては、80年代をフュージョンで過ごしていたご年配方が大盛り上がりでした。

4時間の長丁場でしたが、いつにもまして、時間が早く過ぎてしまうような感じでした。
やっぱりナマオトっていいもんですね~。次回が楽しみです。

上野 Jazz Inn

帰り際、不忍池を囲む提灯をパチリ。

上野公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。