とその前に。

WinnieとJoの結婚式後(披露宴の前)、シーロムを北上して、伊勢丹を見に行ってきました。

Central World Central World

Central Worldの周囲は工事用のフェンスに囲われて敷地内に入ることできませんでしたが、歩道から見ることができました。

建設用資材などが搬入されており、焼け落ちた部分の取り壊しが始まるのかな?

あまり被害の無かった伊勢丹は、来月にも営業再開するようなので、ちょっと救われた思いです。(最新ニュースによると6月24日に営業開始となるようです)

(さてさて話を戻して)結婚式の翌日はサンジャオをチェックしに、ヤワラーの仏具屋通りまで足を運んできました。

が、その前に。

 

昨年末、ヤワラーにあるJoの知り合いの時計屋で
SEIKOの国王生誕80周年記念の腕時計(SKZ257)
を手に入れることができたのですが、その時計屋のならびに数軒時計屋が並んでいたので、ちょっとブラブラのぞいてみることにしました。

今回も初日にMBK、昨日はエンポリウムやシーロムのCentralでなんとなく探してみたけど、数年前に発売されたの王様限定時計、すでに売切れてしまってもう無いんだろうけどね。

とさほど期待せずに、まず最初に目についたきれいな建物の時計屋を覗いてみると・・・・・、

フツーにCitizenのプミポン国王即位60周年の腕時計が売られてるんですケド・・・・💧


国王 即位60周年記念モデル (BJ7001-50L)

マジでーーーー!?

これまで(ヤワラー以外で)何軒も時計屋覗いてきたのに、どうしてヤワラーに来るとこんな簡単に発見できるの????

しかもフツーの壁掛け時計にまざってCitizenの国王生誕80周年の壁掛け時計も売られてるし・・・・ 💦

う~ん、見つけてしまったからには欲しいケド、まず買いたいのは、Citizenの国王生誕80周年記念モデル、BJ9129-55A。

今日ヤワラーの時計屋を探してほしいものが見つからなかったら、また後にこのお店に来てこれを買うことにします。。。。。。

と近くの2件目に入ると、

と、そこには‘ Song of the King ’ Melody Clock。
SEIKOから2009年に限定999個で販売された王様のメロディがアラームになっているヤツ。

う~ん、どういうことだ?ヤワラー。
特に欲しいわけではないけど、現物発見。

 

「Citizenの王様の記念腕時計はないの?」と店のおばちゃんにたずねてみると、「王様のはないけど、これならあるよ」と無造作に取り出したのは、

Orisのガラヤニ・ワッタナー王女 生誕84周年モデル!

「4万なんとかバーツね」って言っていたけど、さすがに腕時計1コに10万円以上かけてられないし、とりあえずは、SEIKO、Citizen、Orientなど日本製を中心に探しているのであきらめましたが・・・・。

Orientのガラヤニ・ワッタナー王女 生誕84周年モデルだったら買ったのにな・・・・。

それにしても大きな収穫だな~。

さてさて、次のお店。

次のお店は、昨年末、Joがあらかじめ探してくれたおかげでSEIKOの国王生誕80周年の腕時計を買うことができた店。

お店の主人が覚えていてくれたようで、Joが昨日、結婚したんだよ、って教えてあげました。

このお店で売られていたのは、Citizenの国王生誕80周年の壁掛け時計(結構まだ売れ残っているのね)と、Orientの国王生誕80周年記念腕時計(以前買ったのと別モデル)。

う~ん、このモデルはこれまでも何度か見かけたけど、特に欲しいわけではなかったんだよな~。でも見つけちゃったから仕方がない、「ご祝儀」ということでいただきますよーーーー。

帰り際、お店のご主人がOrientの日タイ修好120周年記念セットを見せてくれました。

Orient

自分もwebサイトで見たことあったけど、思ったよりでかい箱なんですね。
ちなみに、シリアル№は44/850。Orientにコネがないと手に入らないシロモノだそうです。

そんなの見せられると、う~ん、買いそう・・・?いや、3本のうち2本は個別に持っているし、ここはガマンか。いや、日本に帰ったら・・・・。 💦

後ろ髪ひかれる思いで次のお店へ。

二人で陳列棚を探しているとヨメが「探している時計ってこれのこと?」って指さす先には


国王生誕80周年記念モデル (BJ9129-55A)

こっ、腰が抜けるっちゅーの!

なんで入る時計屋・時計屋すべてで気になる時計が見つかるの?
もうおかしくなりそう。。。。。

何はともあれ、この時計、いただきますっ!

王様限定時計専用の化粧ボックスを入れる外箱が日に焼けて退色していたけど(涙)、まあ、化粧ボックスも時計も新品だし、ここで逃せばもう2度と手に入ら ないから、文句を言うまい。

お支払いを済ませると、店のおばちゃんが「シリントーン王女のSEIKO記念時計セットもあるんだけど、42,000バーツでどう?」ってお店の奥か ら腕時計2コと置時計1コを取り出してきました。

SEIKO

なるほど・・・、5年前、シリントーン王女が50歳になったときの限定モデルなのね。
こんなのもあったんだ。

ま、セットといいながら、男性用と女性用のモデルはまったく別物だし、置時計もいらねーかな?(どっちかって言うと、Citizenの国王生誕80 周年の壁掛け時計の方が手に入れたかったり)

ははは、お昼ドキだし、ちょっと頭冷やしてくるよ~。

さてさて、次のお店行こ。

が、ここから先も何軒か時計屋はあったものの、思ったような時計はなく、バムルン・ムアン通り(仏具屋街)へ。

Yaowarat

バムルン・ムアン通りに行く途中に、サンジャオ工房を発見。

Yaowarat

ま、今回は値段や大きさのチェックだけして、次回買いに来ましょう。
(ちゅーか、完璧にサンジャオのことはどうでもよくなってしまっている)

仏具屋街をぐるっと回りましたが、もう心、ここに在らず。

Yaowarat Yaowarat
次回、サンジャオ買う時にもう一度じっくり見にきます。

さっ、ヤワラーに戻りましょうか。
帰り道はチャルンクルン通りから。

結構面白いお店があったので、チョイと寄ってみるものの、

Yaowarat Yaowarat

タイのGSみたいな、おサイケチックなレコードのジャケットを探そうと思ったけど、時間が無いので諦めました。

 thai beat a go-go thai beat a go-go
Thai Beat a go-go

ちゅーことで、時計屋のエリアに戻ってきました。
SEIKOのシリントーン王女の時計が待ち構えています。

え?腕時計も置時計も全て同じシリアル番号(325/599)なんだ!
ヨメもなんだか気になっている様子。

もういいや、みんなまとめて買っちゃえ!

 

こうなったらもう、最初のお店で見つけたCitizenの国王 即位60周年モデルも買っちゃうぞ・・・・・。

次来たときに、もう売られてしまったら後悔するだろうし。

「Citizenの限定時計は見つからなくて当然、万が一見つかれば、今回のミッションは大成功」というつもりでバンコクに来たのに、気がついたら、Citizenを含む計5個の腕時計と1個の置時計をお買い上げ。

恐るべし、ヤワラー。

だからって、5個も6個も時計買う我が家もどうかと思うけど。。。。
でもまた来るね。

 

さてさて、お買いもの後、ヤワラー界隈の喫茶店で休憩中、Winnieから電話が。

Yaowarat今夜は何食べたい?って聞かれたので、イタ飯でもスシでもなんでもOKって答えておきました。
どこに連れて行ってくれるのかな?個人的にはこの前のイサーンレストランでもいいんだけど。
夕方、宿で拾ってくれることになりました。

それにしてもケータイがあるって便利だよな~。

 

夕方、JoとWinnieが車で迎えにきて、二人が連れて行ってくれた先はバンセンのシーフードレストラン。

蒸しエビ2kgとか、生ガキ1皿とか、ソフトシェルのカニのから揚げとか、雷魚の香草蒸しとか、それはもう豪華な夕食でした。

Bangsaen Bangsaen

わざわざ我が家のために、遠出までしてくれてありがとね。

Bangsaen

また年末年始に行くよ!
&日本に来たかったら、遊びに来いよ!

 

最後にルンピニナイトマーケット。

Lumbini Night Market

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。